造形表現テスト

造形表現テストは、主に情報系デザイン学科で出題されています。鉛筆を使用した手や静物のデッサンと色鉛筆による簡単な色付け、タイトルや制作コンセプトの文章でデザイン力を画用紙に表現することが求められます。