画鋲

画鋲は、デッサンなどの際に画用紙木製パネルにとめるために使用します。
紙の四隅にとめることになるので、デザイン系の静物デッサンなど、紙の四隅に描画をしないことが前提となる場合に使用します。油絵系のデッサンのように画面全体に描画する場合には、不向きだといえます。
画鋲に色がついていると、無意識のうちに画鋲の色と描画画面やモチーフを対比して色彩や明暗を出してしまうようになるので、画鋲の色は紙色の白か無色透明なものを使用するように心がけましょう。