竹ひご

竹ひごは、空間デザイン系学科や建築系学科の立体構成(立体造形)の課題の素材として使用されることがある素材です。
竹ひご単独ではなく、ケント紙スチレンボードなどの他の素材と組み合わせて、指定されたテーマや条件の範囲内で立体造形を行います。