目玉クリップ

目玉クリップは、デッサンなど鉛筆色鉛筆での描画の際に、画用紙ケント紙画板に固定する為に使用します。
美大受験では、通常使用する紙の大きさ(B5〜A3)よりも大きな画面に描画することが一般的です。目玉クリップはあまり小さなものではなく、大胆に大きなもので挟み込むようにした方が、しっかりと紙を画板に挟むことができます。