チョーク

チョークは、学校教育の現場で多く使われていますが、アートの画材としても近年中注目されるようになってきています。様々な大きさの黒板上に描画することで、多様な表現をすることができます。
黒板とチョークを使用した表現は明暗が反転している(黒い線が白く表現される)ので多少の慣れは必要ですが、他にはない独特の風合いを出すことができます。