ワイヤーオブジェ(サーカステント)

サーカステントのワイヤーオブジェは、かなり幅を取りますが、中にアイテムを入れたり吊り下げたりとアイデア次第で色々なディスプレイの土台として使用することができます。
また、紙や布を利用してワイヤオブジェ自体を「骨組み」として考え、実際に小型のサーカステントのオブジェを自分で作ってしまうこともできます。紙や布のデザイン次第で、楽しげなディスプレイ演出が可能です。